ラルキー先生監修2015年運勢

2015年全体運

去年に引き続き2015年一年の運勢をディオネ占い師ラルキーが西洋占星術から視た一年として書かせて頂きます。

さて、2014年を振り返りますと異常気象、天災、政治経済の衰退と皆さんにとっては社会という大きな枠で心休まる日が少なかったと思います。

去年もお伝えしましたが、2014年はかなり変動、アクシデントに見舞われる年でした。今年2015年も去年とまではいきませんが突然のアクシデントを乗り越え、各々の経済、生活ををいかに守るか?かテーマとなってきます。

特に日本社会の経済状況はかなり冷え込む暗示です。

それと私達の気持ちがどうしても心に余裕が持てなかったり、保守的になってしまう事で「努力を怠る」「他人任せにしてしまう」「自己中心」といった事で円滑に物事が進むのが難しい一年であると言えるでしょう。


 今年は、2014年12月24日から蠍座から射手座に土星が入り、2015年6月15日〜9月18日にかけて逆行しながら蠍座へ入ります。この惑星の動きは各々が精神的に大きく成長を促される暗示です。

何もしなければ全てにおいて出遅れる事へと繋がりますので、各々に用意された困難をチャンスだと思い一つ一つクリアする事で今後起こりえる苦難も苦なく乗り越えられる試練の一年です。

そんな一年ですからかなり困難に満ちあふれた苦しい一年であると考えられます。

しかし2016年の安定期を幸せに暮らすには上記の事とは逆の事をする事で回復する兆しがあるので良く考えて今年一年を動いて頂けたら嬉しく思います。

特に仕事運、健康運、金運はチャンスが広がる年に当たるのでいかに頭を使って努力をし、アイディアを絞って動いくていくのであれば物事は大きく変わる筈です。

そして今年をどう乗り切るかで安定期に入る2016年で大きく変わりますので、苦難もチャンス、逆境も楽しく乗り越える年と考えましょう。

 例えば健康運ならば日々の生活を改善する、食生活を改善するといった事で運勢が飛躍的になりそうです。

仕事運に関して言えば今ある地位の地盤を固めより強固な体制に整えるなど考えた方が良さそうです。

金運ならば無駄な出費を抑え、資産をしっかり増やすように配慮し買うのなら長年使える物を吟味するといった考えになると良いでしょう。

そして今後一生使えるスキルを学ぶには大変良い年です。ふと何か学びたい事は今後長く続いていくでしょう。

2015年星座別占い

ゾディアック リンク1 リンク1 リンク1 リンク1 リンク1 リンク1 リンク1 リンク1 リンク1 リンク1 リンク1 リンク1